FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2020-09

おめでとうと、ありがとう - 2020.09.06 Sun

今日はルルのお誕生日兼うちの仔記念日です。
また特に何をするわけではないけれど、台風の接近で昨日のうちに買い物は済ませておいたので、
今から祭壇のお掃除をしてお供えをします。
お花を買えなかったのが残念ですが、花より団子な仔なので(ワンコは皆そうだろうけれど)
ご馳走があるのでまぁ、いいでしょう。

ルルは初めて家に来た日から毎日、牛乳を飲んでいたので牛乳が大好きで、
体質的にも特に問題はないようでした。
なのに・・・今日、お供えをする牛乳も買い忘れていた事に先ほど気づきました。
(我が家では牛乳は常備していないのです)
牛乳を飲むと必ず白いお鬚がつくのが何とも可愛かったです。
それを見て笑っている私の顔をきょとんと見上げているお顔も。
風も思ったより静かなのでコンビニで買ってこようかな


6JmXiRotwh6b9BZ1599368333_1599368341 誕生日


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

我が家のミステリー - 2020.08.31 Mon

来週はルルの誕生日兼うちの仔記念日です。
ルルは私達の家の駐車場に子犬の頃に迷い込んできました。
子犬と言ってもまだひと月程の赤ちゃんだったので、きっと自分で迷い込んできたのではなく、
誰かに置いていかれたのだろうと母は言っていました。
その頃はムクが旅立った直後だったので、近所で子犬が産まれたけれども飼えない事情のある人が、
ここの家なら飼ってくれるだろうと思って置いていったのではないかと。

と、ここ迄のルルが家に来た経緯は今迄にも何度か書きましたが、
そう言えば姉が私に言っていた話を思い出しました。
ルルが私達の家に来たのは偶然ではなく必然だったという、とある説です。

駐車場に迷い込んできたルルを保護したという話は全て母の嘘か妄想で、
ムクを喪った母があまりの寂しさに、ルルを他の家から誘拐してきたのではないかと言うのです。
姉は勿論冗談で言っていたのですが、ルルを見つけて家に連れてきたのは母で、
その時の事を他の誰も直接は見ていません。

私達は最初は保護しただけで、すぐに飼う事にしたわけではなく様子を伺っていたのですが、
その間も母だけは「もう今更、こんな可愛い仔は手放せない」なんて言ったりしていたものですから、
そのような誘拐説が出てきたわけです

ルルの事はご近所さん等にも話していたけれど、誰も心当たりがなく、
それから数日後に正式にというか、何となくウチの仔になりました

さて、今日はルルの月命日なので、今からお供えの買い物へ行ってきます♪



始めてお家に来た日のルル。その時のお話はコチラ


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

あの日から4年 - 2020.07.31 Fri

今日はルルの祥月命日。
お空へ旅立ってから4年が経ちました。

今でも毎日のようにルルの事は想っているし、写真や動画を見ても馴染みの感覚は薄れておらず、
エピソードに対しては懐かしさを感じますが、目に映る姿に感じる事はありません。

4年前のあの日から数日間は、涙ってこんなに出るものなんだなと感心してしまうくらい、
あの数日間に流した涙は、それ迄生きてきて流した分の量を超えてしまったのではないかと思いました。
それでもルルがこの世界からいなくなったという現実を受け入れ、穏やかな心で今は過ごせています。
当時はそんな事、想像できませんでした。

命日だから何か特別な事を書かなきゃという気持ちになりましたが、考えれば考える程、
何も書けなくなってしまうので、特別な事を書くのはやめました。
絵も数日前からリアルなルルを描く練習をしていましたが、
うるうるとした瞳、白いまつげに黒のアイライン、艶やかなお鼻におちょぼ口、しっとりとした毛並み、
頑張った割には思うように再現出来ず、拙さに自分でがっかり…
それでも、ルルがお空で「しょうがねぇヤツだな」って笑ってくれる材料になればいいかなと思います。

ルルの魂がいつもずっと、幸せでありますように…


ここ数日でまた加速してきているコロナ禍、
皆様も充分にお気をつけくださいね。


t4chacBIv3qprEo1596174934_1596174945ruru.png


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

ルルの毛 - 2020.06.30 Tue

今日は月命日。
今からお供えの買い物へ行ってきます。

最近は暑くなってきて、本当にマスクはきついですね。
ルルの夏のお散歩は、なるべく朝早い時間と日が暮れてからにしていましたが、
仕事がお休みの時は日中に行く事もたまにありました。
そんな時は影の上しか歩かないようにして短時間で済ませていたけれど、
近所のワンコを飼っているオジさんにみつかって怒られた事があります。
そのオジさん、犬の事を思って言っていたのだろうけれど、
こっちもそれなりに工夫してお散歩をさせていたのに、
いかにも人を非常識みたいな言い方をするのが苦手でその後、お散歩コースを変えました

少しリアルなルルを描く練習をしたいと思い、写真を見ながら毛を1本1本描いていたのですが、
あまりにも多すぎて時間がかかりそうなので、またまた中途半端な感じで終わってしまいました…。
これだけの毛があったのだから、やはり想像以上に暑かっただろうなぁ…


6CLQ99aH3MSGyHR1593440449_1593440458 (4) - コピー


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

花より団子 - 2020.05.31 Sun

今日はルルの月命日です。

子供の頃、中古住宅に引っ越したのですが、前に住んでいた方が植えた紫陽花が
花壇にそのまま残されていました。
とても綺麗に咲いていて、近所でも学校でもその事を褒められて、
子供ながらに誇らしく思っていました。
私が植えたわけでも育てたわけでも、世話をしていたわけでもないのですが・・・。
しかし門の外にある花壇だったので、ある日知らない誰かに全部盗まれてしまいました。

単純に季節なので紫陽花を見ているルルを描こうと思ったのですが、
描きながらそんな出来事を思い出していました。

ムクは一緒に引っ越してきたので、その紫陽花を何度も見たけれど、
ルルは紫陽花自体を見た事が無かったはず。
文字通りの花より団子な仔なので描き終わった絵を見て、お花を見上げている視線のその先に
食べ物の気配をどうしても感じてしまいます・・・





にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (92)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (87)
仲間達 (19)
老犬介護 (16)
ルルの日 (46)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア