SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2017-10

 - 2017.10.03 Tue

秋は一年で一番好きな季節です。
10月はハロウィンがあるので、南瓜を使ったお菓子がたくさん売られています。
ルルは南瓜が大好きでした。この前の月命日にも南瓜のプリンをお供えしました。
わんこってお芋や南瓜等のホクホクした物って好きですよね。
ルルは栗も好きでした。
母の田舎から毎年送られてくるのですが、蒸かしたての栗をよく一緒に食べていました。
そのままでも美味しいのですが、やっぱりスイーツです。
今月、来月と秋の味覚を使ったスイーツが楽しめます。
ルルが好きだからと言い訳して、たくさん買ってしまいそうです。


DSC_062666.jpg
籠の中に閉じ込められてしまったルル。


DSC_063222.jpg
棚に載せてみただけでした。 4歳頃 

先週から上映されている映画「僕のワンダフル・ライフ」。
見に行こうかどうか、考え中です。

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

いつも、ありがとう - 2017.09.30 Sat

だいぶ、涼しくなってきました。
昨年は夏が終わり、季節が変わるのが寂しくてたまりませんでした。
昨年の今頃、ルルとよく行っていたスーパーが改装され、ルルがいつも隣で待っていたベンチが取り壊され、ルルと一緒に見ていた風景がいろいろと変わっていきました。
今は物事の変化や、自分自身が変わる事への抵抗はあまりなくなったのですが、部屋の模様替えは未だに出来ません。

一周忌の時にルルへ手紙を書きました。
ルルがいない生活を1年頑張ったので、ご褒美に夢に出てきてねって。
すると、その翌月の月命日の日に出てきてくれました。
ルルはちゃんと、手紙を読んでくれたのですね。

今日は14回目の、ルルの月命日です。
いつも心の支えになってくれている事に感謝して、お供えのご馳走を用意してきます。


1999年 4歳 

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

私のものはルルのもの - 2017.09.27 Wed

風邪はだいぶ良くなりました。
早めに対処して、大人しくしていたのが効いたようです。

子犬の頃のルルは何でも咥えてきました。
靴の時と違って叱ったりはしませんでしたが、おもちゃにされては困る物の場合、取り上げようとするとルルは遊んでもらっていると思って喜んで走り回り、追いかけっこが始まりました。
大抵は私の部屋から何かを持って出て来ます。
当時は何でも床に置きっぱなしだったので、ルルにとってはおもちゃ部屋のようだったのでしょう。

過去に載せた画像もあります。

1995年9月6日 脱ぎ散らかした靴下に…(何見てるの?)

DSC_060888.jpg
1995年9月10日 ハンカチ。(いいものがあった~ルンルン♪)

DSC_061111.jpg
1995年10月10日 また別の靴下も。(部屋から出た瞬間、みつかっちゃったぁ)

DSC_061555.jpg
1995年11月3日 そして、ボールペン。(目を合わせず、知らんぷり…)

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

気の緩み - 2017.09.24 Sun

風邪をひいてしまいました。

ここ5、6年程一度もひいた事がなかったのに、ルルがいなくなってからもう2回もです。介護中は特に自分がダウンしてはダメだと気を張っていたのですが、最近は自分自身の事は結構いい加減です。

風邪の時はビタミンCを取って体を温めるのが一番ですね。
布団にくるまってポカポカしてくると体はだるいけれど、体の中で自分の細胞とウィルスが戦っているのを実感出来て、「だるいよ~、つらいよ~」と思うよりも「頑張れ~、もう少しだ!」と思うと気持ちも上向きになり早く治るような気がします。
ここ2、3日良くなったりぶり返したりを繰り返しているのですが…

今日はルルでなく私の事ばかり書いてすみません。別の事を書きたかったのですが、頭が回らないのでまた次回にします。

DSC_060111.jpg

皆様も風邪にはお気を付けくださいね。

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

いたずらっこ?甘えんぼう? - 2017.09.21 Thu

子犬の頃は私達が外出したり構ってあげなかったりすると、淋しくてすぐに匂いの付いた靴を自分の寝床に持ってきていたルル。
先代のムクは、よく齧ってボロボロにしましたが、ルルはただ靴と一緒に眠っていました。
勿論、好きな人の靴を選びますがその中でもルルは必ずスニーカーを選んでいました。ムクはパンプスや革靴のような硬い素材のものを選んでいました。齧りごたえがあったからかもしれません。ルルの場合は一緒に眠るのに柔らかい素材の方がよかったのかもしれません。

始めは叱っていました。
ある時、外出先から戻ってくると寝床に3足も持ち込んで一緒に眠っていました。よっぽど淋しかったのでしょう…。
どうしてもひとりでお留守番をさせないといけない時があったのですが、まだ子犬なのに可哀そうだと思い、それ以来叱るのをやめました。
勿論、おとなになってからはやらなくなりました。

1995年 10月7日

咥えながら一応、辺りの様子をうかがっています。

DSC_059555.jpg
登れないよぉ~。この後、自分が先に上って靴を引きずりあげます。

DSC_059777.jpg
寝床に持って行って一緒に眠ります。

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (51)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (35)
仲間達 (5)
老犬介護 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア