SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2017-08

夏のお散歩 - 2017.07.04 Tue

暑くなってきましたね…。
夏のお散歩は早朝と、夜は陽が沈んで2時間以上経ってから行くようにしていました。冷蔵庫で霧吹きごと冷やした水をルルにシュッシュとかけながら、歩いていました。雨の日でもお散歩は嫌がらないので、霧吹きも平気です。でも、陽があるうちにやるとサウナのようで逆効果です。

ルルは亡くなる最期の月迄フィラリアのお薬を飲ませていました。
もう飲ませないでもいいのかとも考えましたが、止めてしまうのはルルの命の期限も決めてしまうようで嫌だったので…、獣医の先生に相談して体への負担は心配無いとの事で最期迄飲ませ続けました。
それでも念のため、外へ行く時はハーブの虫よけを足にシュっと一噴きしていました。

下はルルとお揃いのクールバンダナです。
このくらいのペアルックなら恥ずかしくないです。
夏のお散歩は暗い時間だったしね…。

DSC_0470.jpg

DSC_0050.jpg
2016/7/8 セルフ手枕で眠るルル  

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

昨年の今頃 - 2017.07.02 Sun

昨年の7月1日のルル。
6月下旬から夜鳴き、徘徊が酷く鎮静剤を服用し始めました。
それでも、連続で眠ってくれるのはどんなに長くても2時間。
それからはいつ眠ってくれるか分からない…。
起きている間は、ずっと大騒ぎでした。

ルルが着ている服は私の手持ちのギンガムチェックのシャツとお揃いです。裾が結べるようになっているところもお揃い。
ペアルックで外に出るのは恥ずかしいけれど、今度実家で皆で集まる時なら…と思っていたのですが、その前にルルは旅立ってしまいました。


2016/7/1 眠っている時は天使ちゃんなのですが…

DSC0454.jpg
ルル服は本当に小さいです。

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

笑顔の為に - 2017.06.26 Mon

ルルは若い頃に変な癖がついてしまった事がありました。
ご飯をあげてもすぐには食べずに、お散歩に行く直前に慌ててかきこむのです。
多分、たまたまお散歩前のタイミングでルルがご飯を食べ始めた時に私達が笑ってしまったのが原因です。
喜ばれていると勘違いしてしまったようです。
本当はよくないのですが、昔はご飯のお皿を置きっぱなしにしていました。

それから暫くは、お散歩の準備をし始めるとルルはご飯を食べ始め、置いていかれないかと心配してきょろきょろしながら慌ててかきこむので、それを見て私達がまた笑い、ルルもそれを続けるといった悪循環が続きました。
さすがに体に悪いので、お散歩前にはお皿を取り上げ、食べさせないようにして直していきました。

わんこは、本当に飼主の笑顔が好きなのですね。
喜んでもらおうといつも必死でけな気です。
なので飼い主が笑うタイミングを間違えると大変です。。

DSC_0440.jpg
1995年11月4日 3ヶ月

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

1年前の日記から - 2017.06.23 Fri

ルルがお空へ旅立って、あとひと月程で1年になります。
1年前の今日、まだルルはここに居たと思うと、早いのか遅いのか分からない、不思議な感覚になります。

私は子供の頃から日記をつけているのですが、長い事書かなかったりする事もありました。
1年前の今日、数か月ぶりに日記を書き始めていてルルの事が書かれています。
夜鳴きで睡眠不足が続く辛い日々でした。
昼夜逆転を改善する為に頑張ろうという事を書いています。
この日、私が寝るギリギリまでルルも寝かせないようにする為、車椅子に乗せていると、ルルはそのまま眠ってしまいました。
ぐったりしているルルをそっと車椅子から降ろし、ベッドに寝かせました。こんなにぐったりと脱力する程眠いのに、眠らせないようにしていて、少し可哀そうに思った事を覚えています。

この日付の次の日記にはルルが旅立った事が書かれていました。
詳しい事は何も書かれておらず、ただ暫くは思い出に浸って思いっきり悲しもうという事。そして、何回もありがとうと書かれていました。


2016年6月23日 日中は元気にくるくる回って、転んではぁはぁ言っていました。

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

鏡の中のルル - 2017.06.21 Wed

朝、仕事に行く前に全身の写る鏡の前に座って髪を乾かしたり、お化粧をしたりするのですが、私が自分の顔を見ていると、その後ろからルルがひょこっと顔を出してきて、鏡の中のルルと目が合うのです。
ねえ何をしているの?と言った顔をして覗き込んでくるのです。
それがとても可愛らしくて思わず、笑ってしまうのでした。

介護中にルルが鳴き止まない時も、抱っこして鏡の前に連れて行くと、静かになってじっとみつめていました。
鏡の中のルルは少し笑っているようで、その表情が好きでした。
ルルにお線香をあげて話しかける時にいつも浮かんでくるのは、その時のルルの顔です。

DSC0118JPG.jpg
2015/8/22 19歳11ヶ月

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (41)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (27)
仲間達 (5)
老犬介護 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア