SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2017-10

老犬介護 - 2017.03.10 Fri

ルルは20歳直前から認知症の症状が出始めましたが、明らかな症状が出てからは進行が速かったので、介護期間はちょうど1年程でした。

その間、自分の健康には気を使っていましたが、体に異変を感じても病院へは行けませんでした。
検査で異常があっても絶対に入院なんか出来ないし、少しも目が離せなかったので通院も無理でした。

仕事も辞めてずっと付きっきりでした。
日用品や食材の買い出しはいつも10分以内で済ませ、その他の買物は全てネット通販でした。

現在も介護をされている方のヒントになるような事が、少しでもあればいいなと思い介護の詳細を書きたいのですが、孤独で辛い期間だったので、なかなか書けません。

元々ブログを始めたきっかけのひとつでもあるので、書ける時に書ける事から始めようと思います。その他、しょうもない事も勿論書いていきます(*⌒∇⌒*)

DSC_0227.jpg
とにかく、このタオルが好きなルル 

にほんブログ村 犬ブログへ ☚気が向いたら、押してもらえると嬉しいです☆⌒(*^-゚)v

● COMMENT ●

一人でルルちゃんの介護をしていたのですか?

私も母が積極的に協力してくれるようになった昨年の夏ごろまではほとんど一人でしていました。

どうしても用事で外出しないといけないときは、カメラをセットして寝ている間に外出して、常にスマホで確認しながら用事を済ませていました。

仕事は社長の計らいで出社できるときに出社すればよかったので辞めないで済みましたが、結局チョコが亡くなってから辞めました。

みんな気持ちは分かるので、介護については無理してかく必要はないと思いますよ。

そうなんです。一人でやっていたので、最期の数ヵ月は本当に辛かったです。
とにかく寝不足で精神的にもまいりました(-_-;)

優しい言葉を、ありがとうございます♪
無理せず書ける事から始めます(^_^)


管理者にだけ表示を許可する

恥ずかしくなんか無い! «  | BLOG TOP |  » 最期は一緒に居たいよね。

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (51)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (35)
仲間達 (5)
老犬介護 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア