FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2019-11

変な光景? - 2019.07.17 Wed

昨日は父の11年目の命日でした。
七回忌から十三回忌迄、間があるせいか昨年はいろいろと忙しかったせいもあって、精神的にもそれどころではなく、すっかり忘れてしまっていました。
翌日に変わり果てた姿の父が夢に現れた事は、以前の記事でも書きました。
今年は絶対に忘れるわけにはいかず、数日前からソワソワしていましたが無事に迎える事が出来ました。

父はルルを可愛がってはいたけれど、お散歩に連れていくわけではなく、一緒に出かける時は必ず母か私達の誰かと一緒で、ルルとふたりだけで出かけた事がありませんでした。ずっとそう思っていたけれど、ある日父の職場の方に、父がルルを連れて歩いているところを見たと聞いた事がありました。

その方が何故それをよく覚えているかというと、背広姿の白髪混じりで厳つい顔の老人が、それに似つかわしくない小型犬を連れて歩いている光景が妙(奇妙)だったからとの事でした。勿論その方は妙とは言わず、不思議で微笑ましかったといったような表現をしていましたが…。

その時は私が知らないところで、ルルとふたりだけで出かけていた事に驚いたのと同時に変な光景だっただろうなと思わず吹き出しました。

時々、怖い顔をしたおっさんがチワワ等の小型犬を連れて歩いているのを見ると、その時の事を思いだします。
不思議で微笑ましく感じます。決して変な光景なんかではありません。



モザイクの下は鬼のお面のような顔なのです…


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ちょっとした幸せ «  | BLOG TOP |  » 何とかならないかなぁ…

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (86)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (79)
仲間達 (13)
老犬介護 (16)
ルルの日 (34)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア