FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2019-11

変わるという事 - 2019.04.02 Tue

一昨日はルルの月命日でした。
あまり良いお肉が無かったので、鰻を買ってきました。
いつものようにケーキとお花も買ってきたけれど、今回はどれもイマイチ良いものがなくて不満に思いながら祭壇にお供えをしていると、やはり祭壇のルルの写真も不満そうに見えました。
でも、きっとルルはお供えが不満だったのではなくて、私が不満に思いながらお供えの準備をしている事が不満だったのでしょう。

昨日は新元号が発表され、平成もあとひと月を切りました。
昭和から平成に変わる時はあまり何も思わなかったけれど、昭和よりもずっと長く過ごしたてきた平成が終わるのは寂しいです。
ルルと出会い、ルルが旅立った平成。平成の多くの日々はルルと一緒でした。
ルルが旅立ってから、いろいろな物事が変わっていき、その度に寂しい思いをしたけれど、とうとう元号迄変わってしまいます。

ルルがどんどん遠くになっていくように思えて寂しいです。
でもこれは、本当は近づく為の長い道のりなんですよね。


qF0ixxt9qTICf9F1554179352_1554179700.png


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

● COMMENT ●

あの子を失った後、
もう一週間?もう一ヶ月?もう一年?・・と
時の流れを恐れるようになりました。

でも、最近は、
絶対に待ってくれてると信じることができるから、
時間が早く過ぎればいい・・と思いつつ、

必ず、いつか会えるのだから、
それまでは必死に生きなくちゃ!と
考えるようになりました。

あの子は私にとって、
唯一無二の存在
運命の子です。

ルルちゃんも待ってますよん

すず❤ママ様

時間が早く過ぎればいい…、本当に何度もそう思いました。
あと何年ルルがいない年月を過ごせばいいんだろうって。
新しい仔を迎えたい気持ちはあるけれど、思い出が上書きされるようで嫌だと思う気持ちもあります。
ほんの少しの出来事や、些細な事でも忘れたくない。
勿論、ルルは待っていてくれると思いますが、会える迄の長い道のりを思うと気が遠くなります。
でも本当に、それ迄は必死に生きないといけないですよね。
堂々と胸を張って再会できるように…(^_^)


管理者にだけ表示を許可する

行かなくなった場所 «  | BLOG TOP |  » いつも、ありがとう。

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (86)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (79)
仲間達 (13)
老犬介護 (16)
ルルの日 (34)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア