FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2019-11

ルルは見ている - 2019.02.20 Wed

先日、クローゼットの中の要らない服を整理していた時に、ある白いスカートが出て来ました。大きな染みの付いたそのスカートを見た時に、胸が締めつけられる思いがしました。何故処分せずに取っていたのか、思い出せません…

ルルとふたりでの生活が始まった時、ルルには絶対に不自由な思いをさせないと決意した私は暫くは慎ましい生活をしていました。
その後仕事がみつかり、生活も安定してきてそれなりに余裕が出てきました。
それでもルルには持病があったので、進行を抑える為の様々な出費は惜しまないと決めており、自分の為にお金を使うのは後回しでした。
病気の悪化、老後の介護の事等、将来を考え常に貯金をしていました。
贅沢はしなくても、ルルと一緒の生活はそれは最高に楽しかったです。
その後数年の間に、私の心構えを応援してくれるような思わぬ収入がいくつかありました。
ルルは年を重ねてもいつ迄も元気で手のかからない良い仔でしたし、仕事も順調で人間関係では付き合いも増え毎日がそれなりに楽しく充実していました。
しかしそんな上向きな生活に曇りが出てきた時に、不満やストレスの解消、自分の自信の無さを隠す為、いつしか私は周囲への自分の見栄の為にお金を使うようになっていきました。
ルルに対しては、食事やお散歩以外で構う事が少なくなっていきました。
当初の慎ましさや謙虚な気持ちが失われ、内面に怠惰や傲慢さが出てきました。

そんな状態でそれ迄の自分を反省する事なく介護生活に入り、それまで以上の出費があるにも関わらず介護の為に仕事を辞めたので、細々とした生活をする事になりました。誰にも会わずルルとふたりきりの介護生活が始まりました。
 続く…




● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ルルは見ている② «  | BLOG TOP |  » ルルと私に残してくれたもの

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (86)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (79)
仲間達 (13)
老犬介護 (16)
ルルの日 (34)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア