FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2019-11

ふたり暮らしが始まった日 - 2018.12.17 Mon

一つ前の記事にローストビーフを盗み食いされたのが、ルルとのクリスマスの一番の思い出と書きましたが、大切な事を忘れていました。
クリスマスはルルとふたりだけの生活を始めた第二のうちの仔記念日です。
2008年の12月25日、ルルが13歳の時です。10年前になります。

当時は、引っ越しでバタバタとしていたので、クリスマスだって事も忘れていたくらいで、それからも毎年その事を特に意識する事もなくなっていました。
ルルを初めて今の家に連れてきた時、環境が急に変わったストレスからか、元気がなくて何度か嘔吐していました。
引っ越しの翌日には、兄弟にもらったお祝い金でルルをトリミングに預けて、私はそれ迄住んでいた前の家の片づけをしていました。
ルルを預けたトリミングサロンの前を姉がたまたま通り過ぎ、その時にガラス越しに見たルルがガタガタと震えて、すがるような目で姉を見つめていたと後で聞きました。
それからも年末でバタバタしていて、急に環境が変わって戸惑い、大きなストレスを感じていたはずのルルに対して気遣いがあまり出来ていませんでした。

それでも年が明ける頃には少しずつ慣れてきてくれて、ふたりでよく近所を探索して、今思えばその頃が一番楽しかったです。
引っ越し先でルルは毎日会う人会う人に、「可愛い」「お利口さん」等と言われて、それがとても嬉しかったし、本当に私の自慢でした。
ルルと一緒にいて、私にとって一番、幸せだった時期でした。

GRP_02499jpg.jpg   GRP_024888.jpg
当時の画像は携帯で撮った小さいサイズのものしか残っていませんが、あの頃を思い出すと幸せな気持ちになります。
全てルルが残してくれた大切な思い出です。


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

● COMMENT ●

こんばんは。

ruruchanchanさんが一番幸せだった時、
ルルちゃんも一番幸せだったに違いありません。

それまでのちょっと辛かったことも
全てどこかへ行ってしまって、
二人で過ごした大切な時間・・

二人だけの想い出

ruruchanchanさんに
穏やかなクリスマスが訪れますように・・

すず❤ママ様

ルルも幸せだったかなぁ…。
両親が他界して、一度は兄夫婦に引き取られたルルですが、いろいろと事情があって、私の所に来ました。
私が引き取った事がルルに取って良かったのかどうか、未だに解りません。
ルルへの思いだけは、誰よりも強かったはずですが…
いつか再会出来た時に、答え合わせが出来るのかな?

すず❤ママさん達のクリスマスは、賑やかそうですね(*^-^)♪

こんばんは。

ruruchanchanさんの強い思い。

ルルちゃんにとって、
それが最も必要で大切なものだと信じます

すず❤ママ様

ありがとうございます♪
私ほどではなくても、両想いだったらいいな…と思います(*^^*)


管理者にだけ表示を許可する

あれから10年… «  | BLOG TOP |  » この時期に思い出す事

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (86)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (79)
仲間達 (13)
老犬介護 (16)
ルルの日 (34)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア