FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2018-12

ルルが傍にいてくれた理由 - 2018.01.08 Mon

今日は成人の日ですね。
ルルは2年ちょっと前に20歳になりました。
小型犬の20歳は人間でいうと96歳くらいだそうで、21歳で人間でちょうど100歳頃になるので、その時に少しお祝いをしようと考えていましたが、そのひと月前にルルは旅立ちました。
ルルが家に迷い込んで来た当時、獣医の先生がいうには生後1か月程との事でしたが私はいつも、それにしては少し大きかった気がしてならなかったので、本当は21歳になっていたのかもしれません。

ルルが旅立ってから暫くの間は、ほぼ毎日特に後悔している事、自責を感じる事について何故なのか→○○出来なかったから→何故○○出来なかったのか→○○だったから→なぜ○○だったのか→それは○○だったからと、ずっと過去を遡っていろいろと考えていました。
ルルとの出会いと別れについて考えていたのですが、時には私自身の事についても遡っていろいろと考えました。
ずっと考えて、辛くなった時は泣いて、また考えて、感情が込み上げた時は泣いたり怒ったりとその繰り返しでした。
そうしている内に少しずつ心が軽くなり、ルルが私の傍にいてくれた事、長生きしてくれた事、ずっと手のかからない良い仔で最期に認知症を発症して旅立っていった事等に、いろいろと意味づけをしていくようになりました。
そしてマイナスな事に関しても前向きな意味づけが出来るようになり、自責から少しずつ解放されるようになりました。

このプロセスは最中は意識していなくても重要で、それに費やす為の時間が私にはどうしても必要だったのだと思います。

先週土曜日に初詣に行って来ました。
ルルと毎年行っていた同じ道、同じ手順で周り、おみくじを引いて、いつもと同じお守りを授かり帰ってきました。
ルルと一緒に所々であった出来事を思い出しながら…。
戌年のせいか、いつもよりワンちゃん連れが多かった気がします。


acXgiR6qvw5GP7V1515383417_1515383435.png
今でも、どこかへ行く時はルルと一緒です


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワンちゃんで成人式を迎えるのはすごいことです。
ruruchanchanさんの愛情をたっぷり受けていたからだと思いました。
ルルちゃんの姿が見えなくても、いつもruruchanchanさんを見守ってくれているはずです。

鍵コメ様

何をやっても後悔はするでしょうけれど、それだけ大切な存在だからだと思います。
今は失敗だったと思う事も、今の仔に繋げて活かされる事を見つけられれば、失敗ではなくなると思います。(^_^)

そら太朗ママ様

成人式は、犬年齢で20歳の時も、生まれて20年目の時も何もやっていないのです。^_^;  ちゃんとお祝いをしてあげれば良かったです。。。
最近は前よりルルを身近に感じるようになりました。
本当に姿は見えなくても今でも傍にいてくれているんだと思います。(*^-^)

私は過失でいかせてしまったので、
なかなか肯定的に考えることはできずにいますが、

せめて、
すずが選んでくれたこすず
とびきり幸福で元気に長生きさせることで
あの子に恩返ししたいと思えるようになってきました。

今年もよろしくお願い致します☆

すず❤ママ様


こすずちゃん達が幸せに過ごしていてくれたら、すずちゃんも嬉しいでしょうね。
きっと恩返しになると思います(^_^)
こちらこそ今年も宜しくお願いします<(_ _*)>


管理者にだけ表示を許可する

病院選び «  | BLOG TOP |  » 初夢かな…?

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (80)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (61)
仲間達 (11)
老犬介護 (16)
ルルの日 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア