FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2018-12

ルルと母 - 2017.11.06 Mon

一昨日は母の誕生日だったので、ケーキを持って実家へお線香をあげに行って来ました。
皆元気で頑張っているので安心して下さいという事。そして、そちらではルルの事を宜しくお願いしますと伝えてきました。

病気で入院していた母のところへ行く時は、ルルも一緒に連れては行くのですが、勿論中へは入れない為、いつも車でお留守番でした。
その事を毎回母は気にしていて、「ルルが可哀想だから、もう行きなさない」と私達に長居をさせないよう、いつも促していました。

亡くなるひと月前には一時帰宅が出来て、3日程一緒に過ごす事が出来ました。
それがこの世では最後になったのですが、今ではずっと一緒に過ごしている事と思います。

母が先に天国で待っていてくれたので、ルルが寂しい思いをしないか、何か困る事はないか等、心配をせずにすみました。


ON8hvjnJeGfpIDk1509928576_1509928648.png


GuO8bNnnQy9bIjo1509928682_1509928720.png

お母さん、いつもありがとう。そして、私がそっちへ行く迄はまだまだかなりの時間がありそうなので…それ迄ルルの事を宜しくね。


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

● COMMENT ●

ルルちゃんのことを気遣ってくださって、優しいお母さまですね。
ルルちゃんは天国でお母さまがご一緒で安心だと思います。


そら太朗ママ様

ルルが幸せでいてくれる事が一番なのですが、身内からルルは母に逢えて喜んでいるよ等と言われると、少しやきもちを焼いてしまいます^^;
コメントありがとうございます♪

ルルちゃんとお母様が、
お二人で虹の橋を渡っておしまいにならないよう、
きつくきつく言っておかねばっ!

橋のたもとはとても素敵なところだそうですので、
そこで、幸福にのんび~りと待っててくださいますように☆

すず❤ママ様

そうですね…。
「アイツはいっかぁ~」なんて、先に行かれないよう念を押しておきます^^;
緑や綺麗なお花が沢山あって、素敵な場所なのでしょうね。
待ち遠しいというのも変ですが、いつかはそこでルル達に会えると思うと歳を取るのもコワくないです(^_^)

加藤様へ

加藤様、コメントに気付くのが遅れてしまいました。
申し訳ございません。
とてもお辛い状況の中、書いてくださって有難うございます。
覚悟を決めなきゃけいない時期に来たのですね。
今は不安や悲しみ、心細さでいっぱいだと思います。
愛してくれてありがとうって、普段思っていても心の奥底から言えるのは、やはり最期の時なのかもしれません。
だからこそ、とても辛いお気持ちが解ります。
残された時間が、少しでも安らかなものであるよう願っています。


管理者にだけ表示を許可する

ルルの毛 «  | BLOG TOP |  » わんこ達の計らい

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (80)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (61)
仲間達 (11)
老犬介護 (16)
ルルの日 (22)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア