FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2018-03

大好きなルルへ - 2018.03.31 Sat

愛らしく無邪気な笑顔、白目を剥いた変な寝顔、
ドジで意味不明な行動で笑わせてくれたり、ただムギュっとさせてくれたり、
気を紛らわせたり気分転換をさせてくれたり、黙って側にいてくれたり、無心にさせてくれたり、責任感を持たせてくれたり、人と繋げてくれたり、気付かなかった事を教えてくれたり、忘れていた事を思い出させてくれたり、
新たなる出発についてきてくれて、励みになってくれ、原動力になってくれ、
毎日の生活の、私の人生の糧になってくれていたルル。

優しく愛おしく思うだけでなく、私はあなたを尊敬しています。





にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

心配をよそに… - 2018.03.23 Fri

先日、ルルといつも行っていたスーパーとは別のスーパーへ買い物へ行った時の事です。
自転車を駐輪スペースに止めて、鍵を抜く為に少ししゃがみ込んだ時、すぐ側に繋がれていた小さなミニピンちゃんが飛びついてきました。
私はワンコがいる事に気が付かなかったのでビックリしたのですが、飼主さんを待っていて淋しかったのか、嬉しそうに尻尾をふって飛びついてきました。
全く知らない人にこんなに愛想よくていいのかという程、人懐っこい仔でした。

ルルといつも行っていたスーパーには警備員さんが常住していたので、安心して待たせていたのですが、そうでない場所ではお店の中から姿を確認出来ない場所で待たせるのは避けていました。
見ていない間に何かあったら、悪い人に連れ去られたりしたら…等考えると、ゆっくりと買物が出来なかったからです。

買物を終えて戻ると、人の心配をよそに、ルルは子供達に遊んでもらって楽しそうにしていたり、優しそうなお兄さんに甘えてご機嫌だったりして…。
いらない心配をよくしていた事を、思い出したのでした…。


hFxAu_MQNBJFWuh1521776207_1521776348.png


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

さて、さて… - 2018.03.20 Tue

以前、ルルが子犬の頃に何でも咥えて持ってきた記事を載せた時の没画像です。
元々写真はあまり多くないので、出来る限りどんなものでも載せようと思っていたのですが、あまりにもボケていたり光の反射が写っていたりして、没にしていました。

mDY7asPg7xM3kcT1521523154_1521523254.png
ペンを咥えるルル

ILtmjn4HYlqpUi21521521893_1521522233.png
よく見えないけれど、スーパーの袋です

aIHvIUqeWgN57Ja1521522681_1521522750.png
別の角度から

EuFJGwcULE7is7Y1521522523_1521522604.png
そして靴

いよいよ本当に載せられる画像が無くなってきました。
ルルが旅立ってから始めたブログなので、ブログ用に撮った写真は一枚もありません。
人に見せる為でなく自分が後で見て楽しむ為だけに、何も考えず撮っていたものなので…そもそも少ない写真の中から何とかお見せ出来るものを載せていたのですが、もう数がありません。
でも、まだルルの思い出話はしていたいのです。
今後、同じ画像を載せていてもお許し下さいませ。


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

ルルの怖いもの - 2018.03.17 Sat

縫いぐるみと仲良くはい、ポーズ…
ではなく、実はこれ固まっています。。ルルは縫いぐるみが怖かったのです。
くつろいでいるところを縫いぐるみで挟んだので、「助けて~」の顔をしているのです。

hpwrDdPCzakPmQz1521198950_15211990644.png


小さい頃から遊んでいたゴリラさんと子豚さんは大好きだったのですが、その他の縫いぐるみは何故か怖がっていました。

4BffuG8fTPHhmlf1521268439_1521268476.png
同じ大きさの頃から一緒だったゴリラさん

OX4nT4lOqSUiFeZ1521268509_1521268548.png
次に遊んでいた子豚さん

4KJWkNyGq5BgorY1521199121_1521199204.png
この顔…
「堪忍して~」って感じですね。
でも、それでも動かずそのままおとなしくしているルル。
バカなのか、おりこうなのか解りません…
怖すぎて動けなかったのかな…?


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

思い出のロールケーキ - 2018.03.14 Wed

20年近く前のある日、母が突然ケーキを買ってきて、ルルと私の3にんで食べた事を思い出しました。
お祝いごと等ではなく何でも無い普通の日に、素朴な苺のロールケーキではありますが、いつもは突然そんな物を買ってくる母ではなかったので、あれは何だったんだろうと、よく覚えています。
あの頃、私は心身不調で家に籠りがちだったので、母がルルも連れて私を誘ってくれて、よく3にんで出かけていました。
そんな時期だったので、ケーキも私を元気づける為だったのだと思います。

ルルの誕生日の時にも、そのケーキを買ってお祝いをした事があります。
ルルは普段、甘い物はあまり食べなかった(食べさせなかった)のですが、甘さ控えめのそのケーキと苺を喜んで食べていました。
ルルには特別に苺を多めにあげました。

今日、その苺のロールケーキを買ってきました。
ホワイトデーなので、お洒落にデコレーションされたケーキが沢山あったのですが、やはりそのロールケーキにしました。
お手頃価格で見た目は素朴ですが、中の苺がしっかりと美味しく、ルルにピッタリのケーキなのです。


DU6KBA2msE7acFI1520996687_1520997106.jpg

見た目はおっとり、モッサリとしていますが芯の強い仔でした。


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

キャリーバッグ - 2018.03.11 Sun

犬用のキャリーバッグではありません。
確か、家族が出張用に出してきた鞄にルルを入れてみた時の写真です。

ルルは病院へ行く時は車で連れて行っていたので、専用のキャリーバッグ等に入れた事がありませんでした。
近くの病院に通うようになってから、自転車で連れて行くようになり、その時にリュックタイプのバッグを買いました。
安全面を考慮してアウトドア専門店で丈夫な物を購入しました。
ジップで開閉するタイプの小窓が付いていたのですが、そこからルルが飛び出した事がありました。
幸い、家を出る直前だったので良かったのですが、これが自転車で道を走っている途中だったらと思うとゾっとしました。
それからは完全に窓は閉めるようにしたのですが、それでも心配で結局自転車で通うのは辞めて、徒歩にしました。
せっかく丈夫な物を購入したのにあまり意味がありませんでした。
ごつくて重くて肩凝りするので、結局途中でタクシーを使ってしまうのでした。

この記事を書いている途中に思い出して、バッグの中の匂いを嗅いでみましたが、やはりルルの匂いは残っていませんでした。


Rp8HffCmp4hIEZR1520651179_1520651258.png
暫く放置していても、おとなしくしていたルル


WFqaI65CFngOrvB1520651293_1520651343.png
何かを見ているけれど、オヤツかな…?


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

寝る前の習慣 - 2018.03.08 Thu

以前、ルルの匂いで一番最初に思い出すのが、ルルの体臭と介護の最後の時期に食べてさせていた、メープル味の栄養補助食品とが混ざった匂いだという事を書きました。
直近の思い出なので、一番強く残っているのだと思うのですが、勿論辛かった事も思い出します。
それとは別に、ルルが元気だった頃、私の一番好きなルルの匂いがお腹の辺りの匂いです。干し草のような乾いた匂いで、ルルが仰向けになって寝ている時はチャンスとばかりに、よく嗅いでいました。

画像や音声等と違って、記録が出来ない匂いや感触は、いつ迄覚えていられるものなのでしょうか。
記憶は繰り返し思い出していると忘れにくいというので、夜寝る前によく復習をしています。
布団の中でエア・ルルを撫で撫でしたり、ムギュっとしたりしながら、ルルの匂いを思い出しています。まったく、変な人ですね…


yiqGWYmXUCLXaPu1520421978_1520424139.png


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

「着るんでしょ?」 - 2018.03.04 Sun

いつも一緒に行っていたスーパーへ買い物へ行く時、ルルがいなくなってからは、5㎝ほどの小さな木箱に入れたルルの毛をポケットに入れて、いつもルルと一緒に行っていた時のような気分で出かけています。

昨日は1日中雨でした。夕方買物に出ようと玄関で靴を履いていた時に、何かがパサっと肩をかすめて落ちてきました。
未だにハンガーフックに掛けたままのルルの赤いレインコートでした。

雨の日はレインコートを着ないとお外に行けないという事を解っていて、いつもおとなしく着せられるのを待っていたルル。
昨日も「これ着るんでしょ?」と、ルルが言っていたのかもしれないです。

昨日は3月3日。ルルにはちらし寿司と雛あられ をお供えしました。


MvrBTvQt_XKbwzo1520138905_1520139703.png

雨の日は毛が湿って匂いが気になっていたけれど、ちょっとクサいその匂いさえも、今は懐かしいです。


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

もう言わなくても… - 2018.03.01 Thu

昨日はルルの月命日でした。
と言っても本当は31日なので、31迄無い月は月末最終日にしています。
昨日は残業で遅くなったので、フライドチキンを買って帰りました。
ルルがいた頃は匂いに反応してものすごく欲しがるけれど、あげる事は出来ないので、可哀そうだからという理由で家では食べないようにしていました。
「もう好きなだけ食べていいんだよ」と、少し多めに買いました。

そういえば、昔ルルが元気な頃、誕生日にステーキ肉を1枚まるごとあげた事があるのですが、普通にいつものご飯をあげる時と同じような感じであげたので、ルルは不審そうに恐る恐るお皿に近づき、特に喜びもせず美味しそうな顔もせず、静かにモグモグと食べていました。
「せっかく奮発してあげたのに~」とその事を後日姉に話すと、「本当に食べていいのか解らなかったからだよ。ルルも美味しく頂けなくて可哀そうだよ」と言われました。
そう言えば、肉ドロボー事件もあったし、沢山肉を食べる=怒られると思っていたのかも…と、それ以来、特別な日にお肉やご馳走をあげる時は、「ルルちゃん、今日は特別ですよぉ♪」等と優しい声で何度も言って、ルルの警戒心を解いてからあげるようにしていました。

昨日も祭壇の前で「は~いルルちゃん、今日はいっぱいあるよぉ~♪」「美味しそうですねぇ~」「沢山食べていいんですよぉ~♫」等とチキンやケーキを並べながら何度も言っていて、もうルルは言われなくても好きなだけ食べているだろうな…と思いました。


6nxKalDRmquIsRE1519890686_1519891107.png
1995年12月 3ヶ月半頃 

にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (85)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (76)
仲間達 (11)
老犬介護 (16)
ルルの日 (29)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア