SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2017-02

「旅立ち」 - 2017.02.28 Tue

今年に入ってから訃報が多いです。

いつも訪問しているブログや近所のワンちゃん猫ちゃん、
そして、まるこも。。

人間も犬猫も旅立った後、どうなるのか。
虹の橋のような場所はあるのか、ないのか。
私も死んだ時には会えるのか、会えないのか。

わからないけれど、とにかく、とにかく幸せでいてもらいたいです

DSC_0200.jpg DSC_0201.jpg
1月と2月に旅立った10匹のわんにゃん達

そしてルルもまるこも、幸せにね

にほんブログ村 犬ブログへ
 

ありがとう、まるこ!! - 2017.02.26 Sun

今日21時頃に、実家の猫の「まるこ」が、旅立ちました。
まるこも迷い猫なので、確かな年齢は不明ですが18歳くらいでした。
しっぽがまるく曲がっているので、「まるこ」という名前でした。

まるこはルルの良き遊び相手でした。
ルルにどんなにちょっかいを出されても我慢強く、たまにとても弱い猫パンチをするくらいの優しい猫ちゃんでした。

ありがとう、まるこ!! よく頑張ったね。本当にありがとう

DSC_0203.jpg
写真が無いので、実家から取ってこなければ…

にほんブログ村 犬ブログへ 

おやつ - 2017.02.25 Sat

ルルは、シニアになってからは、おやつをあげていませんでした。
間食はほとんどなく、誕生日やクリスマス等に少しご馳走をあげるくらいでした。
20歳間近になって散歩以外に楽しみも少ないのは可愛そうだと思い、手作りのおやつを時々あげるようになりました。

牛肉や鶏肉を薄く切ってオーブンで焼いて乾燥させるだけ。
手作りのジャーキーです。
とても喜んでいたけれど、上手く噛み切れなかったので、ところどころに切れ目をつけてあげていました。
始めから小さくカットするより、ある程度の塊を噛み切りやすく切れ目をつけてあげると、食べごたえもあって満足するようでした。

DSC_0198.jpg

にほんブログ村 犬ブログへ ☚気が向いたら、押してもらえると嬉しいです(*^^*)♪

見えなくなっていく… - 2017.02.22 Wed

ルルが19歳の頃のある朝、いつものように散歩に行くため駐車場に出ると、歩き方が変でした。
少し歩いてはぴょんっ、また歩いてはぴょんっと、飛び跳ねるのです。
どうしたんだろう?何もないのに…

暫くすると普通に歩き始めたのですが、散歩から戻ってきて駐車場に来ると、またぴょんっと跳ねては歩き、ぴょんっと跳ねては歩きを繰り返します。
よく見ると、駐車場に引かれている線の上を通る時に跳ねていました。

ただ線が引かれているだけで段差等ないのに…
いつも普通に歩いていた場所なのに。。。
その時、目が見えなくなってきているんだと気づきました。

それでも一生懸命に歩いているルルを見て何だか胸が熱くなりました。
愛おしいと思う気持ちと、寂しい気持ち、この先の事に対する不安な気持ち。
いろいろ思いながらルルを抱きあげ、家の中に入りました。

DSC_0197.jpg

にほんブログ村 犬ブログへ ☚気が向いたら、押してもらえると嬉しいです(*^^*)♪

不思議な数字 - 2017.02.20 Mon

ルルの前に飼っていたムクは、父の知りあいから譲り受けたのですが、誕生日がわからなかったので、家に来た4/18を誕生日にしていました。
そしてムクは、誕生日とは逆の8/14に空へ旅立ちました。

ムクにはクロちゃんという双子の兄弟がいました。
生後2ヶ月で、私達がムクだけを引き取ったので離れ離れになりました。
クロちゃんの名前の9/6の日にルルが家に来ました。
クロ(96)ちゃんは逆にするとムク(69)になります。

クロちゃんは黒いから、ムクはムクムクしていたから、そう名付けられただけで、当時は誰も2匹の名前を数字にすると、逆になる事なんて気づいていませんでした。

ルルが19歳半の頃、そろそろ介護が必要になるだろうと思っていたそんな時、いつも持っていたお守りの鈴の紐が切れて、床に散らばって壊れてしまいました。
それがムクの名前の6/9の事で、ルルの誕生日(家に来た日)の9/6の逆の日でした。
それから10日程してルルの本格的な介護が始まりました。

全て偶然なのか、不思議です。。。      

DSC_0195.jpg
玄関で、靴を枕に寝るルル

にほんブログ村 犬ブログへ ☚気が向いたら、押してもらえると嬉しいです☆⌒(*^-゚)v

初めて家に来た日 - 2017.02.18 Sat

ある朝、母親がやけに大きな声で私を呼んでいました。
早くに起こされて少し不機嫌なまま部屋を出ると、ルルを抱っこした母親が立っていました。

何で?と思った私。 駐車場にいたから連れてきたという母。

母親はルルを床に降ろし、ルルはぴょこぴょこと動き出しました。
暫くウロウロした後にTVの前に立ち、TV台のガラス戸部分に写った自分の姿に吠えだしました。

あんなに小さいのに一生懸命に「う~」「ぐるる~」と言っている姿がとても可愛らしくて、おもしろくて、自然と笑ってしまいました。
         ✿*゚¨゚♡・ ✿.。.:* *.:。✿*゚¨゚♡・✿.。.:*✿*゚¨゚♡・ ✿.。.:*
BqX0UAzSORClluZ1487306487_1487306855.jpg udfvCnatm4BPa931487322320_1487322516.png

にほんブログ村 犬ブログへ ☚気が向いたら、押してもらえると嬉しいです☆⌒(*^-゚)v

いろいろな顔 - 2017.02.16 Thu

これまでにブログに載せているルルの画像は、母親と写っているものやグッズ以外は、全て家に来て2週間以内のものですが、実にいろいろな顔をしていてびっくりします。

ルルがお空に行ってからは、直近の画像しか見ていなかったので、ブログを始めるにあたり、ほぼ20年ぶりに懐かしい写真を引っ張り出してきました。

他の人には全部同じように見えるかもしれませんが(;^_^A
飼主にしかわからない、愛犬の微妙な表情の違い。
「えっ、こんな顔をしていたんだ(笑)」とか、「あぁ、この表情好きだったなぁ♥」とか。。

1人でニヤニヤしながら、いろいろな顔を楽しんでいます

DSC_0191.jpg

にほんブログ村 犬ブログへ ☚気が向いたら、押してもらえると嬉しいです☆⌒(*^-゚)v

ルルのお菓子 - 2017.02.14 Tue

ルルは女のコなので、バレンタインに何かをあげた記憶はありません。

今日も何もお供えをするつもりはなかったのですが、買物に行くと特設コーナーでついつい、
いろいろと買ってしまい、慣れないお菓子作りをしてみました。

ルルの顔と肉球のつもりです。。。

DSC_0171.jpg DSC_0175.jpg
粗が目立たないよう、小さいサイズでこっちは玄関で、いじけているルル

にほんブログ村 犬ブログへ  ☚昨日より参加しております。
気が向いたら宜しくお願いします<(_ _*)>

これからも・・・。 - 2017.02.12 Sun

節分の時の大豆。ジップロックに入れて冷蔵保存していたのですが、炒ってからミルサーにかけ、きな粉にしました。
正月の残り餅に付けて朝食に食べました。

ルルの介護食を作る為に購入したミルサー。
ルルがいなくなってから初めて使用しました。
それ迄、毎日毎日使っていたのに…。

「ありがとう。そしてこれからも、たま~によろしく」と言いながら大豆を挽きました。

DSC_0162.jpg
大好きなタオルを、取られまいとしているルル。

にほんブログ村 犬ブログへ ☚本日より参加してみました。
気が向いたら、押してもらえると嬉しいです☆⌒(*^-゚)v

母とルル - 2017.02.10 Fri

昨日は母の十三回忌でした。

母がルルを保護して数日経った頃に「これからどうするの?」と訊くと、「こんな可愛い仔、もう絶対離さない~っ」と言っていました。ヾ(--;)

飼主が現れた場合は勿論返す気でいました。
だけど、数日経っても現れませんでした。

前に飼っていた愛犬ムクが亡くなった直後にルルはうちに迷い込んできたので、私達が愛犬を亡くしたばかりと知った誰かが、子犬を飼えない事情の誰かが置いていったのだろうと、母は言っていました。

昨日は向いの食堂のおばちゃんもお焼香に来てくれました。
いつもの、おいしい天ぷらも頂きました。

おばちゃんは、私達がムクを見送る時に側にいたので、このおしゃべりなおばちゃんが近所に話したおかげかもしれないと、ふと思いました。

母がいなければ、ルルには会えなかった。
昨日は感謝の気持ちと、そっちでルルの事を頼みますと、伝えました。

DSC_0166.jpg
いつも母の運転する車の助手席にいたルル。ちょっとした買い物も、遠出のドライブの時も。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (51)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (35)
仲間達 (5)
老犬介護 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア