SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2017-01

 - 2017.01.30 Mon

最近夢にルルが出てきました。
何故かすごくおどけていて、「あなた、そんな子だった?」と訊ねてもただ、笑っていました。
ルルはとても高く、足元が不安定な場所に立っていて、「あぶない、どうしよう…」って思っている間にアラームで目を覚ましました。

ルルの夢を見ても、「ルルだ~っ♪」ってなりません。
ただルルの映像を見ているといった感覚で、会いに来たって感じではないのです。数年前に他界した母親が夢に出てくる場合は会いに来てくれたという感覚がたまにある、存在を感じるのです。

ルルもいつか、会いに来てくれるかな…。

夢
ウンウン、わかっているよ♪

スマホカバー - 2017.01.29 Sun

ルルの写真でスマホカバーを作ってもらいました。
画像は19歳の頃です。
齢の割には女のコらしく?写っているので何かに使いたかったのですが、画質があまりよくないのでどうかと思っていました。
でも出来上がってみたら、意外と背景や材質によく馴染んでいました=*^-^*=♪

DSC_0124.jpg

はみがき - 2017.01.27 Fri

ルルは家に来てすぐに、歯ブラシをおもちゃにして遊んでいました。
遊びながら自分で歯磨きをしていました。

ずっと続けさせたかったのですが、大きくなると遊ばなくなったので、代りに歯磨きガムをあげていました。
しかし齢をとるにつれ、それも欲しがらなくなりました。

ルルが20歳になってもまだ、たまに「可愛い~触ってもいい?」と近寄って来る子供達がいました。
でも、ルルの顔に自分の顔を近づけると、顔を歪めてすぐに「じゃあね」と去ってしまいました。
きっと、臭かったんでしょう。
ちゃんとお手入れをしてあげていれば・・・と後悔しました(;_;)

歯みがき
すぐ飽きたでしょ…

ライブカメラ② - 2017.01.26 Thu

使用して便利に思ったのは、室温や音の変化をグラフで確認出来る事でした。これが割と正確で役に立ちました。
老犬は室温管理が特に重要なのです。

足腰が弱くなってからは時々自分で立てなくなって、もがいている姿を見て慌てて外出先から帰った事が何度かありました。
ルルがカメラレンズの真正面でくしゃみをし、家に帰る迄鼻水で汚れた画面で観察していた事も(;^_^A

画像は少しカクカクでしたが、無事か否か確認をするには充分でした。
残念な事に現在は製造終了、販売は在庫限りとなっているようです(-_-;)

ひっくり返ったよ
残念すぎて、ひっくり返ったルル。

ライブカメラ - 2017.01.26 Thu

一昨日「マツコの知らない世界」で家庭用防犯カメラで留守中のペットの様子を映していました。
ルルが高齢になってからは時々失神をするようになり、心配になってライブカメラで外出先から様子を見ていた頃の事を思い出しました。

私が使用していたのは「見守っチャオ!」というものです。
選んだ理由はアルファベットと数字の商品名のものより、設定や操作が簡単そうに思えたから(^▽^;) 実際そんなに難しくなかったです。
2台を部屋の対角線上に設置して死角をなるべくなくすようにして使っていました。

みまもっちゃお

サプリメント - 2017.01.24 Tue

ルルは13歳の時に僧帽弁閉鎖不全症と診断されました。
心臓にある僧房弁というところが上手く閉じずに血液が逆流するのです。

病院のお薬の他にパンフェノンというサプリを飲ませていました。血液の流れをよくします。
錠剤なのでいつもの食事の前に少量の鶏胸肉に包んで与えていました。
齢をとってからは顆粒タイプのものを毎日のミルクに混ぜていました。

20歳と11ヵ月も長生き出来たのはこのおかげなのかなぁ。。

パンフェ

牛乳 - 2017.01.23 Mon

フードと一緒に毎日牛乳を少しだけ飲ませていました。
生後1ヵ月頃からずっと飲ませていたので、乳糖でお腹を壊すような事はなかったと思います。
齢をとってからは低脂肪乳に替えようとしたのですが、全然飲みませんでした。
チーズやヨーグルト等の他の乳製品も好きではなかったです。

I Love
牛乳
1995/09/18 家に来て12日目

ドッグフード - 2017.01.22 Sun

ずっとドライフードでした。いろいろと試しましたが最終的にはFINEPET'Sのフードを食べさせていました。
TLCドッグフードの頃から約7年間これでした。

このフードに替えてから、うんちの色が綺麗になったのを覚えています。現在は主原料がラムから鹿肉に替わっているようです。

20歳になる手前からドッグフードは食べなくなったので手作りご飯になりました。介護食等に関してはまたあらためて書きたいと思います。

青い目4

名前について - 2017.01.21 Sat

ルルは半日程、「クン太」という名前が付けられていた事がありました。

名前を何にしようか、あれこれ考えていたところ、父親が突然決めたのです。
ルルの前に飼っていた愛犬の名前がムクだからという、理由で。
よくわかりませんが、ムクの最後の文字とクン太の最初の文字を一緒にする事で繋がりを意味していたのでしょうか。
実はルルはムクが亡くなって3週間程経った頃に迷い込んで来たのです。

ただ父親は♂だと勘違いしていたようです。
私が女のコだと言っても納得しないで少し言い争っている間に母親があっさりと、ルルに決めたのでした(-_-;)

くん太3

出会いと別れ - 2017.01.20 Fri

1995/09/06 - 実家の駐車場に迷いこんできたところを母親が保護。
2006/1月頃 - 私が実家を出た為、約3年間別居。
2008/8月頃 - わけあってルルが実家で一人ぼっちになった為、約3ヵ月間通い続けた後、引き取る事を決意。
2008/12/25 - ルルを迎える為、引っ越しをし一緒に生活を始める。
2016/07/31 - その後約7年半一緒に生活をし、ルルはお空へと旅立ちました。

再度一緒に生活を始めたのはクリスマスでした。当時はそれに気付く余裕もなく何年後かにそういえば・・・と思い出したのでした。

裏ルル
赤ちゃん裏2

表ルル
赤ちゃん表2
1995/09/13 家に来て1週間目

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (51)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (35)
仲間達 (5)
老犬介護 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア