FC2ブログ
SSBUb8c2FhlhAws1490173746_1490174169.png

2019-11

憂鬱な時 - 2019.11.08 Fri

昨年再発した眼の病気で定期的に検査を受けに大学病院に通っているのですが、
先日、待ち時間が5時間とかで…諦めて途中で帰りました。
先生が1人退職されたとかの理由なのですが、予約があるのに5時間待ちって…
往復2時間近くかかるのに、待ち時間5時間、診察はカップラーメンの待ち時間程ってありえないです・・・

ルルの病院でも待たされる事はあったけれど、さすがに5時間とかは・・・
それにルルと一緒だと全然平気だったし…

そう言えば、ルルが旅立ってからお花を頂いたお礼に行ったきり。
ルルが通い始めた時にはまだ若かったのに、最後に会った時にはほとんど白髪になっていたあの先生はまだいるかな。
ルルの事をいつも褒めてくれていた、ルルも大好きなあの看護師さんはまだいるかな。

移動と待ち時間に費やしただけの休日は何だかすごく憂鬱で、
少し泣きたい気分で昔を思い出したりしていました。


7GCpmH81HxkTeO01573183066_1573183089.png


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

台風とは関係の無い災難 - 2019.10.13 Sun

台風が過ぎ去りましたが、ブログを見てくださる皆様方は大丈夫でしたでしょうか?
今朝から浸水や停電などの被害状況をニュースで見ていました。
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

わんにゃん達、その他のペットさん達も怖い思いをしただろうと思います。
今日はゆっくり休めますように…。

ルルは暴風や雷の音等、平気な仔でした。
地震も震度3迄しか経験した事はなかったけれど、揺れている間は少し気にするくらいで、治まるとすぐ眠っていたし。
何事にも動じなかったけれど、ハエが飛んでくると物凄い顔をして固まっていました。
賢かったけれど、何だか少し感覚のずれている不思議ちゃんなところがありました。

数日前からパソコンが重くて記事をあげるのに苦労しています。
何をやっても改善しません。寿命のようです。
そして画像ファイルが開けません…
という事で今回は画像無しです。


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

思いがけない事から… - 2019.08.07 Wed

先日記事にした盲導ワンコさんのお話です。
数日後、また同じバスに乗車した時の事です。
盲導犬ユーザーさんがいつも座る一番前の席に、先に座っていたおばちゃんがいて、運転手さんが席を譲ってくれるよう促したのですが、おばちゃんはそれを拒否して近くの若い女性に、自分の代わりに席を譲るように言いました。
女性が席を譲ってユーザーさんが座ったのですが、その席の横にちょっとしたデッドスペースがある事に気づきました。
そこへ、ワンコさんが上手い具合に収まったのです。

バス後方は全て同じ種類の座席と配列なのですが、前方は2種類の座席と3パターンの配列となっていて、つり革の配置から立って乗車をする方々の立ち位置を考えてみても、座席の種類と配列の切り替わるその席の横にしか、そのデッドスペースはありません。ちょっとしたスペースですが座席の足の部分に窪みがある為、少し潜りこんだ形で伏せられます。
この窪みも実際にワンコさんが潜りこまないと、人間の目線では気づきませんでした。

いつも案内されていた席も、今回たまたま座った席も、特に優先指定された席ではありません。
今までは運転手さんも良かれと思って一番前の席を案内していたはずですが、
なるほど、この席なら他の人の邪魔にもならずに、ワンコさんも伏せの姿勢でいられるなと思いました。

少しふてぶてしく見えた、席を譲る事を拒否したおばちゃんのおかげで、思いもよらない発見をしました。
私はいつも終点のターミナルで下車するのですが、その際にその事を運転手さんに告げました。

それ以降、まだ2回程しか見かけていないのですが、2回ともその席にその方は案内されていて、混雑時にも関わらずワンコさんも伏せたままで乗車出来ています。
勿論、私以外にもきっと他に気付いた方々が助言をしてくれているだろうし、そのおかげだろうと思っています。


5iPNYABagphH9Dx1565159859_1565160101.png


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

ちょっとした幸せ - 2019.07.24 Wed

七夕の日にお願いした事が一つ叶いました。
隣の隣のお部屋のドアの隙間からいつも2匹仲良く覗いているにゃんこさんの内、妹にゃんこさんの方に触らせてもらえました。
飼主さんとは何度か顔を会わせてご挨拶もしているので、本当に触りたければお願いする事は出来るのですが、あの仔達から歩み寄って来てほしいという変な意地があって、ずっとねばっていました。
おもちゃ等には頼らず毎日少しずつ距離を縮めて、ついに触れあう事が出来ました。

そして、このお願い事を書いた日の記事の盲導犬ワンコさんの件も、解決策がみつかりそうです。
その事はまた別の日に書きたいと思います。

昨日はルルの命日のお花を注文しました。
いつも淡いピンク系のお花なので、たまには別の色にしようかと思ったのですが、やっぱり今回もピンクを選んでしまいました。
ルルのイメージは優しい色のピンクなのです。


AoaICqYVymnKqc41563954242_1563954277.png


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

何とかならないかなぁ… - 2019.07.08 Mon

先日、盲導犬を連れた方と同じ通勤バスに乗車した時の事です。
その日は天気が悪かったせいか、いつもより車内は混んでいて、盲導犬が伏せられるスペースが無いどころか、ほとんど人も身動きが出来ない状態でした。
盲導犬は優先席に座ったその方の膝に前足を載せて二本足でずっと、立たされていました。
目的地までこの体勢なの?と少し驚きました。
10~15分、揺れる車内の中で嫌がる事もなく、勿論文句を言う事もなく、自分の前足に顔を埋めるようにして身動きせずおとなしくし立っているワンコを見て、不憫に思うのと同時に身体への負担が心配でした。
勿論、いつもこんな事をさせられているのではなく、たまたま仕方が無かったからなんだと思っていたら、今日も同じ時間に乗車して、ワンコは同じ姿勢で立たされていました。しかも今回は不快そうにモゾモゾと動いて何度もその方に制されていました。
この方も、この時間に乗らないといけない理由があるようだけれど、何とかならないのかなぁ…、きっと他の人も同じように思っている人はいるはず、バス会社にお願いすればいいのかなぁ…なんて思っているところです。

昨日は七夕でした。
私の願い事はと言えば、お金がほしい~、愛がほしい~、幸せになりたい~とかバカで漠然としたものばかりだし、ルルに会いたいというのは、願い事ではなく必ず達成する目標です。
なので、今年は、
「隣の隣のにゃんこさんが、いい加減心を許して触らせてくれますように…」
「職場の面倒くさい2トップが大人しくしていてくれますように…」
と、願いました。叶うといいな…



2015年 7月 アロハは似合わなかったなぁ…


にほんブログ村 犬ブログへ 応援して頂けると嬉しいです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ruruchanchan

Author:ruruchanchan

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
はじめまして♪ (1)
♥ルル♥ (4)
思い出 (86)
食事 (5)
サプリメント (1)
ルルグッズ (3)
日常 (79)
仲間達 (13)
老犬介護 (16)
ルルの日 (34)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

フリーエリア